ICCプログラム

オーストラリア・ニュージーランド大学留学ホーム > ICCプログラム > 留学体験談 > オーストラリア

留学体験談

オーストラリア ニュージーランド

ICCを通して留学してきた仲間達の体験談です。

なお、まだ記事の掲載をされていない方やご協力頂ける方はICCオフィス/担当カウンセラーまでお知らせ下さい。


オーストラリア大学留学体験談


評価の高いRMITで学び、帰国後カイロプラクターとして開業!

期 間:
留学先:RMIT大学健康科学部カイロプラクティック学科


幼いころに培った英語力をさらに伸ばすため、留学の道へ。

期 間:2012年5月〜
留学先:クイーンズランド大学


動植物の保護を学ぶため、環境学の道へ

期 間:2012年2月〜
留学先:クイーンズランド大学


獣医になるという夢を叶えるため、獣医学が学べるメルボルン大学へ進学

期 間:2011年2月~
留学先:メルボルン大学


ディプロマから大学編入後に、ビジネスからマーケティングへメジャーを変更

期 間:2011年2月~2012年2月(Diploma) 、2012年2月~2013年11月(Bachelor)
留学先:マッコーリー大学


ディプロマを経て、大学2年に編入 2つの専攻を選択できるのが魅力

期 間:2010年2月~2012年12月
留学先:モナッシュ大学


留学とは「経験すること」。どこにいても、自分から行動しなければ何も変わらない

期 間:2011年2月~
留学先:ディーキン大学(メルボルン)


海外で活躍できるビジネスマンを目指してアメリカの子会社に駐在中

期 間:2006年2月~2008年12月
留学先:グリフィス大学


ブリスベン留学生大使日本代表と、クイーンズランド大学キャンパスツアーガイドに就任!

期 間:2011年7月~
留学先:クイーンズランド大学


シドニー大学で社会科学を専攻 経済学からメディア学まで、幅広く学んでいます

期 間:2011年10月~
留学先:シドニー大学


働きながら学ぶ社会人の学生が多く、彼らの目標意識の高さに刺激を受けました

期 間:2006年5月~2009年11月
留学先:クイーンズランド工科大学


将来は発展途上国に関わる仕事がしたいので「国際関係学」と「文化人類学」を勉強中

期 間:2009年8月~
留学先:オーストラリア国立大学(ANU)


ウワサ通りに厳しい海外の大学。最後までやりきったときの達成感は大きく、最高の自信になります!

期 間:2005年1月~2010年12月
留学先:Lake Ginninderra高校、キャンベラ大学 (キャンベラ)


アニメーション業界を目指す人には、オーストラリア大学留学は面白い選択

期 間:2006年2月~
留学先:RMIT大学(アート学部マルチメディア科)


勉強だけでなく、学内イベントやクラブ活動などANUでのキャンパスライフを満喫しています

期 間:2008年7月~
留学先:オーストラリア国立大学(キャンベラ)


大学では航空工学を専攻 将来は飛行機の開発に携わりたい

期 間:2005年1月~
留学先:ウーロンゴンカレッジ(ウーロンゴン)、RMIT大学(メルボルン)(いずれもオーストラリア)


高校留学からメルボルン暮らし。今は中国のホテルで働いています!

期 間:2002年4月~2008年10月
留学先:Melbourne Girls' College(高校)、William Angliss Institute of TAFE(専門学校)、La Trobe University(大学)(いずれもメルボルン)


QIBTでディプロマを修了後、グリフィス大学に編入。大学ではマーケティングを学びました

期 間:2005年3月~2008年7月
留学先:グリフィス大学(ブリスベン)


ファンデーションを受けた大学とは別の大学へ編入予定。専攻も教育学部から薬学に変更。

期 間:2007年3月~
留学先:ウーロンゴン大学(ウーロンゴン)


大学の学科に「ホテル科」があるオーストラリア 将来ホテルで働きたい私に適していました

期 間:2004年7月~
留学先:グリフィス大学(ブリスベン)


高校卒業後に、オーストラリアの大学に留学ディプロマコースでホテルマネジメントを勉強中

期 間:2007年4月~
留学先:グリフィス大学(ブリスベン)


NZの高校からオーストラリアの大学に進学。音楽科でチェロを専攻しています。

期 間:2007年2月~
留学先:グリフィス大学(ブリスベン)


柔道を通じて、オーストラリアでも交友関係が広がっています

期 間:2007年3月~
留学先:Australian National University(ANU)(キャンベラ)


メルボルンの高校から、メルボルン大学へ進学 日本人が少ない理学部で学びました

期 間:1999年4月~2001年12月(高校留学)2002年2月~2005年12月(大学留学)
留学先:エルウッド高校、メルボルン大学(いずれもメルボルン)


ニュージーランドの高校から、ディプロマコースがあるオーストラリアの大学へ進学

期 間:2003年4月~
留学先:マウンテンビュー高校(ニュージーランド・ティマル)→ヒルモートン高校(ニュージーランド・クライストチャーチ) →ディーキン大学(オーストラリア・メルボルン)


オーストラリア国立大学で、メカトロニクスと電子工学の勉強に没頭しています

期 間:2002年6月~
留学先:Australian National University (ANU)


オーストラリアの大学に直接入学。3年間で2つの学位を取得する予定

期 間:2004年4月~
留学先:University of Wollongong


オーストラリアの自然に囲まれた大学で、環境学を勉強しています

期 間:2004年4月~
留学先:The Australian National University


世界中に友人を作ることと、トップクラスの成績でマッコーリー大学を卒業することが目標!

期 間:2005年3月~
留学先:Macquarie University


伝統校の風格を称えるキャンパスで学ぶ質の高い授業。いつかまたこの学び舎に戻りたい・・・

期 間:2001年7月~
留学先:University of Melbourne


授業は楽ではないけれど、新しいことをたくさん吸収できる充実した毎日

期 間:2003年月7月~
留学先:Australian National University


留学を決めたのは自分自身、だから最後まで頑張りたい!

期 間:2003年7月~
留学先:University of Wolongong


たくさんの人が留学して来たのだから、自分にできないはずがない!

期 間:2004年1月~
留学先:Deakin University